So-net無料ブログ作成

恐るべしレッドブル!恐るべしベッテル!! [F1]

123005.jpg
早いブラウンGPを早さで凌駕したレッドブル!そして勝ったのはやはりこの男、セバスチャン・ベッテルでした!!


いや~、参りました。レッドブルはてっきり軽め燃料はポールのみを狙ったものだと思ったのですが・・・それは間違いでした。
Q2の結果で早さが確認できたので、先行逃げ切りの積極策を狙っていたのですね。
それにしても、コンサバなブラウンに対して、アグレッシブなマシンのレッドブルがこうも早く勝ってしまうとなると、もうブラウン安泰とは言えなくなってしまいました。
そして、与えられたミッションを確実にやり遂げる事が出来、且つ早さもピカイチのベッテルとの組み合わせ・・・この先が恐ろしいです。

ただ、ブラウンは3-4位に入ってポイントを稼いだので、着実に貯金が増えていってます。しかし、伏兵が早くも登場し優勝もかっさらわれてしまったので、今後貯金を殖やすには、マシンを進化させられる予算を、どれだけかき集められるかがポイントでしょう。

しかし、ディフューザー3のうち着実にステップを踏んでいるのはブラウンだけですね。
トヨタはこの2戦悪くなかったのですが、今回はイマイチでした。やはり一皮むけないと、優勝は難しいです。
ウィリアムズは・・・ドライバーが問題なのか?。ニコは早いけど結果が伴わないし、一貴は早さ自体が無いし。。。雨が降ったのに「雨のナカジマ」にもなれなかった一貴、今後巻き返しは出来るのでしょうか?。

開幕当初どん底だったマクラーレンですが、徐々に早さがついてきた感じです。やっぱ開発能力ある所は、挽回が早い。しかし、フェラーリはなんだかさえませんな。いずれ調子を上げてくると思うのですが、その時は「時すでに遅し」になるかもしれません。

えっ、次戦のバーレーンは来週なんですか?なんだか早いですね~。では次も混戦を楽しみにしましょう!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る