So-net無料ブログ作成
検索選択

09F1スペインGP予選 [F1]

125552.jpg
ヨーロッパラウンド緒戦となるスペインGPでもブラウンの早さは衰えず、バトンがポールを奪取しました。


ここバルセロナからヨーロッパ転戦が始まるF1サーカス、各チームともマシンを大幅にアップデートする事が多いので、ここが第2の開幕戦と言われています。そして今回、そのアップデートで大幅に性能強化したのは、今シーズン当初は大不振だったフェラーリでした!!。
最後のフリー走行を1-2で終え、予選がスタートするとタイムシートの上位にフェラーリの名前が!!。残念ながらライコネンはQ1で脱落(トラブルか?)しましたが、マッサはQ3まで進出し、最終的にはトップ争いをするブラウンとレッドブルに割ってはいる快走を見せました。さすがフェラーリ、恐るべき開発能力!!。ってか、フェラーリなんて居なくてイイとモズレーが言ったことに、実力で反論して見せたのかも?

とは言え、ブラウンはまだまだ強力なマシンの様ですね。予選ではバリチェロも好走を見せていましたが、ポールポジションは今シーズン絶好調のバトンがゲットしました。タイヤに優しいマシンと、タイヤに優しいドライバーとの組み合わせがポールを取ったことで、レースではホールショットを奪うとまたまたバトンに逃げ切られてしまいそうです。

レッドブルも早いですよね。今回はウェーバーもしっかり上位に残り、マッサに割り込まれはしましたが、ブラウンと2強状態を形成してます。しかしこのマシン、まだディフューザーがダブルデッカーじゃないんですよね?。これがもっと進化したら・・・どうなるんでしょ?

トヨタの予選は最終的には第3勢力となりましたが、フリー走行から決して調子が良いとは言えませんでしたね。このサーキットはトヨタ苦手なんですかね?。今回は早さ的にイマイチなので、優勝争いは難しいでしょう。。。

一貴・・・あと少しでQ3でしたが、残念でした。ここバルセロナでは、フリー走行から良いタイムを出していて、予選もQ1、Q2となかなかいいポジションで走っていたのですが、Q2のラストアタックがダメだった。。。今の大混戦の予選では、タイム更新しないとまず間違いなくQ3に行けないんですけど、それが出来なきゃね。ニコは相変わらずQ3行ってるんだから、見劣りしますよね。やっぱりこのままじゃ・・・

って事で明日は決勝ですが、月曜日から出張に出かけますので、レース結果はアップできないかも知れません。あしからずm(_ _)m


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ゲルハルト

やっぱりフェラーリが前にいないと寂しいですばい。
出張頑張ってください。
by ゲルハルト (2009-05-10 12:06) 

しのぴん

ゲルハルトさん、コメントありがとうございます。

このレースでマッサがどんな走りをするか楽しみですね。スタートはKARS使ってかき回してくれるでしょう!

ちなみに出張先はかつての勤務場所、長崎松島ですばい。
by しのぴん (2009-05-10 15:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る