So-net無料ブログ作成
検索選択

10F1中国GP予選 [F1]

151120.jpg
レッドブル早しっ!!ベッテル今期3度目のポールをゲットです。


今回もアジア地域開催なので、時間的にリアルタイムで確認しやすいGPだったのですが、またまたお出かけしていたので、帰宅して結果を見た次第・・・
なので、映像を見ることなくこのブログをアップです。

フリー走行から良かったのはマクラーレン。
特にハミルトンは予選もかなり良かったのに、ナゼかQ3で失速してますね・・・
マシン的にはこのコースに合ってると思われるので、レースになると強さを発揮するかも知れません。

予選1-2のレッドブルは、初日こそ首位に居ませんでしたが、今日はハミルトン以外に敵無しという感じだったかも。
それにしてもQ3のタイム、ベッテルは抜けてますね~
この調子だと、予選ではどこに行っても彼が一番早いって事になりそうです。

今シーズン、自分が一番気にしてみてるのは、コバヤシ君とシューマッハ。
その1人、コバヤシ君は今回そこそこ良かったんじゃないですか?
ほとんどのセッションでデラロサより上だった様ですね。
チームメイトを上回るって事は、ドライバーを評価する上で一番わかりやすい指標として重要なので、この予選結果を生かして決勝でもデラロサに負けないようがんばって欲しい。
ま、その前にマシンが壊れない事が必要ですが・・・

そしてもう1人のドライバー、シューマッハ。
またもロズベルグの後塵を拝し、イマイチの予選で終わってしまいました。
決勝ではスタートを上手く決めて1周目を上位で戻ってこないと、またもロズベルグの背中が遠くなってしまいます。
今回はせめて同じポジションでレースして欲しいものです。
とは言え、ロズベルグはかなり今イイ状態なので、他の誰が来ても彼を負かす事は難しいでしょうが。

予選のQ3まで残るドライバーは、何となく決まってきた感じになってきましたが、ルノーのクビサとフォースインディアのスーティルは、完全に『常連様』となってますね。
それにしても、ルノーがこんなに早いとは・・・恐るべし。
これがザウバーだったら・・・と思ったところで、どうしようもないですが。

実は明日から出張の為、またもライブタイミングを見ることが出来ません(*_*)
結果は出先の宿で見ることに・・・
どんな結果か、見てびっくりだったりして??


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る