So-net無料ブログ作成
検索選択

11F1ハンガリーGP予選 [F1]

182605.jpg
ハンガリーのポールを取ったのはベッテル、これは最速男の意地ですかね?


本日のF1予選が日本時間で21時スタートする事をすっかり忘れていて、気づいたのが2分前(^_^;)。なんとかパソコンを起動して観戦開始です(笑)。

まずはQ1、ハミルトンが一発目からぽーんと21秒台をたたき出して、絶好調ぶりを発揮してますね~。
今回のコース特性にザウバーのマシンがドイツよりも合ってるようで、コバヤシ君のQ1は安心して見られるかなぁと思ったら、結構がんばって走っての通過だった様な・・・。来年もザウバーに乗るコバヤシ君、今後も厳しい戦いが続きそう。
結局上位3チーム6台は、タイムを出した後はピットに残り高みの見物でした。

続いてQ2、ハミルトンは最初のトライでハード側のタイヤを履いて出て行ったのに、その時点で2位のタイム!!。これでソフト側のタイヤを履いたらどうなるんだ??
ザウバーのファーストトライは、Q1と同じくペレスが先行。コバヤシ君、いまひとつ早さが無いなぁ。
それにしてもトップが次々と変わり、ホント3チームの実力が拮抗してる感じになりましたね!。でもって、20~21秒台前半を出した上位7名は後半のトライはせず。速い車はいいなぁ。
セカンドトライではタイムイマイチだったけどシューマッハが8位で、残りはスーティルとペレス!。コバヤシ君は13位に終わり、またまた予選でペレスに負けてるね・・・。コバヤシ君のレースでの活躍はすばらしいけど、予選のパフォーマンスを上げないと再来年シーズンでのトップチーム移籍は難しいよ。(来年どころか再来年の事じゃオニもへそで茶を沸かす?)

そしてポールを決めるQ3、ファーストトライはハミルトンがゲット!、続いてベッテル、アロンソと続き、やはり役者はこの3人ですかね!?
残り2分で、最初に動かなかったメルセデス勢も動く。そしてスーティルとペレス・・・全車がラストアタックを開始!!。さぁポールは誰の手に??
ベッテルとハミルトンがガチンコでS1通過・・・と思ったら、マッサがS1ファステスト!?
しかぁし、やっぱり最速を争ったのはベッテルとハミルトンで、会心のラストアタックを決めたベッテルが、ポールポジションをゲットしました!!
182361.jpg
調子よかったハミルトンは2位でしたが、今回はベッテルが意地でポールを取った感じですね。
スーティルはメルセデスのシューマッハをうっちゃり8位をゲット。シューマッハはなんだか勢い無いですねぇ。
ペレスはタイヤ温存でタイムを出さずに10位で終了・・・Q3残っただけでもたいしたもんだ(^。^)

ベッテルは定位置に戻った事で、先行逃げ切りのレースが出来るでしょうか?
しかし今回のハミルトンはかなり強そう・・・バトンもなかなか良いタイムで予選3位だし、マクラーレン勢は早そうですね。
フェラーリ勢は、Q3としてはやや離された感じですが、レースでは早いのでこちらも侮れないでしょう。
予定外はウェーバーの6位でしょうかね・・・ベッテルはポールなのに、どうしちゃったのでしょう?。ハンガリーのコースがキライなんですかね(^_^;)
あとは、コバヤシ君のロケットスタートに期待しよう!!


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 1

marbee

いつもご訪問&nice&コメントありがとうございます。

最後のアタックはアロンソとハミルトンが自己ベストを更新できなかった時点でハミルトンのポールポジションを確信したんですけどねぇ・・・
流石ベッテルです。

ハンガロリンクは抜けないサーキットだし、今回もベッテル必勝パターンになりますかね?(笑)
by marbee (2011-07-31 11:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る