So-net無料ブログ作成
検索選択

王者復活!ベッテルが砂漠の地バーレーンを制す! [F1]

197182.jpg
久々に王者の走り復活!?。ベッテルが今シーズン初勝利をゲットしました。


今日もいつものごとくオフィシャルサイトのライブタイミングを見ようと思ったら、またもなかなか繋がらず・・・。最近なんだか繋がりにくい・・・これって我が家だけの問題なんだろうか?
おかげでレースの大半のラップを見られず、フラストレーションのたまるネット観戦となってしまいました(-.-)。

で、本題のレースですが、ベッテルがスタートを決めた時点で勝負が決まったって感じ?。久々に去年のような先行逃げ切りを演じてくれました。
196976.jpg
しかしそのベッテルを追い回したのは、なんとロータスの2台!!。前半はグロージャン、後半はライコネンがベッテルの背後に付き、特にライコネンはベッテルを抜ける位近くまで接近しました・・・が、同じような状態のマシンでは簡単に抜けないバーレーン、結局抜けず久々の優勝には届きませんでした。
ロータスが今回ロングで早いのはわかっていたのですが、勝利まであと一歩というとこまで来るとは・・・ホント驚きです。そしてライコネンは久々のF1にもかかわらず、ウデは全然錆びてませんね!!。案外ラリーやってた事がプラスになった?。優勝こそ逃しましたが復帰4戦目でポディウムフィニッシュ・・・すばらしいです!。グロージャンもイイマシンに乗ってちゃんと結果を出し、ロータス勢は今後台風の目になれるか?

前回優勝で期待されたメルセデス+ロズベルグでしたが、結果5位と予選順位と変わらぬ結果に。予選でタイヤ温存した様な話でしたが、メルセデスは暑さが苦手なんでしょうかね?。ミッション交換で5グリッド降格となったシューマッハは、10位に入り何とかポイントを獲得しましたが、メルセデスのマシンはまだ完璧な早さを得ているワケでは無いって事でしょうね。

あえてQ2敗退(ワケでは無いが)でタイヤ選択の自由を得たコバヤシ君でしたが、スタート時のミディアムタイヤ選択は失敗でしたね~。あまりタイムが伸びなおかげで引っ張ることも出来ず、あまり順位を上げらない状態でタイヤ交換、2ストップ後の走りでは途中からクリフに落ち込みずるずる後退。。。全く見てられないって感じでしたね。
ただ、ソフトでスタートしたペレスも11位と予選ポジションより順位を落としており、どうも今回のザウバーは早さが無かったってトコですかね。

ザウバー勢と比較すると、タイヤを上手く使えたのはフォースインディアのディレスタ。予選ポジションより順位を4つ上げて6位フィニッシュ。ザウバー勢がこんなレースが出来ればねぇ。

そう言えば、今回さえなかったのは今シーズンどこでも強いと思われたマクラーレン勢。なんとハミルトンはイマイチと思われたフェラーリ勢2人に挟まれる形の8位、そしてバトンに至ってはトラブルでドロップアウト。。。
いや~、これは今年どこのマシンが強いなんて言えない状況なのでは??
でも見る方としてはその方が面白いので、この混戦がシーズン終わりまで続けばいいなと思います♪

次は3週間後のスペイン、とうとうヨーロッパラウンドの始まりです。本拠地に戻った上に時間もありますので、各チームがどんな改良をしてくるのか?。ザウバーは出来ればこれ以上落ちない様に、開発をがんばってもらいたい物です。
そして、次はライブタイミングがまともに見られるといいのですが(-.-)


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 11

コメント 4

marbee

いつもご訪問&nice&コメントありがとうございます。

ペース的にはライコネンの方がベッテルより速かったと思うんですけどねぇ・・・
最後のピットインのタイミングが被ってしまったのが運の尽きでしたね。
先にピットインしてPushするか、ステイアウトしてPushすればベッテルを逆転できたように思うのですが・・・
ライコネンが勝つ所見たかったなぁ・・・
by marbee (2012-04-23 21:23) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

確かにあの同時ピットインはいただけませんでしたね。
ペース的に大きな差が無い状態だと、DRSやKARS使ってもコース上ではなかなか抜けないので、ピット戦略でという状況だったのに・・・
でも、あの力強いペースを今後も進化し続けられたら、今シーズン中にライコネンの勝利はありそうですね!
by しのぴん (2012-04-23 21:34) 

masakazoo

ライブタイミング私も見てましたが、映ったのはレース終了後でした。ライブタイミング見れないと、レースの躍動感が伝わってこない(数字見ると燃えます)。

今回アップデートするにしても、それによって1秒速くなったとか考えられないし、ダブルDRSをパクる。ザウバー方式の排気を真似る。と言う流れだと思います。

私は、混戦は続くと思うけど、フェラーリの浜島さんがタイヤを上手く使うための足回りをまとめられれば、後半面白い存在になる。といいんだけど、そんな感じで期待してます。
by masakazoo (2012-04-23 23:29) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

ライブタイミング・・・やっぱり繋がらないんですね。あれは映像とは違うライブ感が楽しめるので、結構重宝してるのですが・・・(特に予選)

ダブルDRSですが、あれパクるの大変そうですけど、お金のあるチームはやってくるでしょうね。そうなるとお金のないチームはやっぱり置いていかれる・・・んですかね?
フェラーリは早い時期にパクってきそうな気が・・・
by しのぴん (2012-04-23 23:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る