So-net無料ブログ作成
検索選択

上野と東京が繋がるのって2015年春だったのね・・・ [よもやま]

DSC04940.jpg
先日のソニーフェアの帰りに秋葉原駅で撮った上野と東京を繋ぐ線路。これが2015年春に開通するそうです。


JR東日本で現在工事をしているは「東北縦貫線」は、現在上野駅止まりとなっている宇都宮・高崎・常磐線の列車を東京駅に乗り入れる様にして、上野駅や東京駅の混雑緩和などを狙ったものです。
線路はすでに着々と出来上がっていて、私はてっきり2014年春には繋がるのだと思っていたのですが・・・。

このニュースによると、2015年春に繋がると言っています。

JR東日本のサイトに出ている12月9日付けプレスリリースによると開業は2014年度末になっていますので、2015年3月のダイヤ改正で従来のダイヤが大幅変更になるものと思われます。
東北縦貫線の開業時期、愛称について [PDF/71KB]

ところで11月23日と24日に行われた品川駅での大規模な切換工事。
DSC04904.jpg

これ、東北縦貫線の運用にも関係していて、東北縦貫線が出来るとキャパ不足となる東京駅ホームの補完として、品川駅の空きホームを使える様にするための工事でした。
今までは9番線しか東海道線・東北縦貫線に線路が繋がっていなかったのですが、この工事で7~10番線全部を東海道・東北縦貫線に繋げられるようにしましたので、東北方面から来た車両は品川で折り返すんですかね?。

ただしこの工事はこのためだけではなく、田町車両センターの大幅変更も実施していて、これで空きスペースの出来るエリアに山手線の新駅が出来るのではないかとウワサされています。

鉄道ってもうほとんど出来上がっている様な気がするのですが、まだまだいくらでも触る余地があるんでしょうね。


nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連リンク

メッセージを送る