So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年F1ハンガリーGP予選 [F1]

249456.jpg
雨も絡んで波乱に満ちた予選となったハンガリー、でも生き残ったロズベルグが定位置ゲットでした。


ハミルトンがまたもトラブルで消えてしまう中、トラブルのないロズベルグ・・・運が良いとはこういうことなんですかね?。

今は出張中でいつもと違う環境でのF1観戦のハズだったのですが、ちょうと予選中は出かけていて戻ってきたのはQ3の赤旗中・・・途中経過はイマイチ分からず。
なのですが、とりあえず結果を見ましたのでブログ書いてみました。

ハミルトン・・・トラブルですか。下にある過去の履歴見ても分かる通り、ハミルトンはハンガリー得意にしていますし、今回フリー走行でもトップタイム連発。なので、トラブル無ければハミルトンがポール取っておかしくない状況だったのですが...せっかくあがり調子だったのに、ハミルトンはこの結果に納得いかないでしょうねぇ。

対するロズベルグ。この状況だとポール以外あり得ない状況ですがまぁ当然のごとくポールゲットでした。
249408.jpg
ラストアタックではベッテルがトップに出たのですが・・・メルセデスがちゃんとアタックすれば、ベッテルに対して0.5秒の差を付けるくらい現時点では当たり前なんですかね。
とは言えベッテルはリカルドより予選上位となりましたし、これでガチで走ってリカルドより上でチェッカー受けると、ベッテルの覚醒も近いかも知れませんね。

今回今ひとつだったウィリアムズ勢ですが、ボッタスは3位に入ってきました。マッサも6位に入り、予想より予選結果はよかったのでは?。でも決勝はまた別物ですから、3位のボッタスは今回早そうなレッドブルのリカルドやフェラーリのアロンソなんかと、表彰台争する事になるのではないでしょうか。

Q3の雨で足をすくわれたのはマグヌッセン。ロズベルグもコースアウトしてましたが、マグヌッセンはバリアに突っ込み赤旗中断・・・。マグヌッセンも良いパフォーマンス出していながら、なかなか噛み合わないですね。

コバヤシ君はチルトンには勝ちましたがビアンキにはかなり先行されましたね。まだまだクルマの差が大きい様で・・・厳しい修行が続きます。

明日の決勝、トラブルが無ければロズベルグが勝ちそうですが、ハミルトンがどこまで追い上げるか。しかしメルセデスは速いけど何か抱えてる様な気が・・・なのでロズベルグがノーポイントなんてのもあるかも?。そうなるとサマーブレイク前にポイントが逆転したりして!?。

◎ハンガリーGP予選履歴
2013年 F1 ハンガリーGP予選2013年 F1 ハンガリーGP予選
1位:ハミルトン 2位:ベッテル 3位:グロージャン
2012年 F1 ハンガリーGP予選2012年 F1 ハンガリーGP予選
1位:ハミルトン 2位:グロージャン 3位:ベッテル
2011年 F1 ハンガリーGP予選2011年 F1 ハンガリーGP予選
1位:ベッテル 2位:ハミルトン 3位:バトン
2010年 F1 ハンガリーGP予選2010年 F1 ハンガリーGP予選
1位:ベッテル 2位:ウェーバー 3位:アロンソ
2010年 F1 ハンガリーGP予選2009年 F1 ハンガリーGP予選
1位:アロンソ 2位:ベッテル 3位:ウェーバー
2008年 F1 ハンガリーGP予選2008年 F1 ハンガリーGP予選
1位:ハミルトン 2位:コバライネン 3位:マッサ

nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 27

コメント 2

marbee

ハミルトンのマシンは1周もしない内に紅蓮の炎を上げて・・・

エンジンが燃えるとブレーキ・バイ・ワイヤ系も壊れてマシンを止める事もできないと言うのもショッキングでした。

ああ言うトラブルは危険なので避けて欲しいです。(^_^;)
by marbee (2014-07-27 15:46) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
ハミルトンのマシン、燃えただけじゃなくてブレーキもダメになってたとは・・・これ危なすぎでしょ!。これが高速走行中に起こったら・・・恐ろしい。
メルセデスで起きているトラブル、ヤバイのばかりなのでサマーブレイクで対策してもらわないといけないですね。
by しのぴん (2014-07-27 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る