So-net無料ブログ作成

2015年F1バーレーンGP決勝 ハミルトンが逃げ切って優勝 [F1]

264176.jpg
最後の最後にドラマが!。しかし逃げ切りに成功したハミルトンが優勝しました。


バーレーンGPの決勝は予選と同様に日本時間で24時スタート、なのでとりあえずウェブで見た結果だけ・・・。

1位:ハミルトン
2位:ライコネン
3位:ロズベルグ
4位:ボッタス
5位:ベッテル
6位:リカルド
7位:グロージャン
8位:ペレース
9位:クビアト
10位:マッサ
11位:アロンソ

いや~ライコネン魅せましたね~(^。^)。おまけに表彰台でのあのクールな顔!。ライコネンが表彰台の真ん中に立つ事になった時は、どんな顔をするのでしょうね?。

ハミルトン・・・もうこのまま突っ走り敵無しのチャンプになりそうな勢いですね。早い上に強くなったハミルトン。彼を打ち負かすのは難しいと思えるくらい強くなってます。

現状で対抗出来そうなのはフェラーリ勢ですが、ガチンコの戦いに持ち込むにはもう一歩進化が必要でしょう。予選でメルセデスAMGに対抗出来る様になれば・・・。でも今回ライコネンが終盤のレースを盛り上げたところを見ると、フェラーリ2人のドライバーが今後を盛り上げてくれるのは間違いありません!。

それにしてもロズベルグ・・・完全にハミルトンの陰に隠れた感じになってしまってます。表彰台ではライコネンがインタビューされてる間ハミルトンから声を掛けられ話をしていましたが、勝負においてはハミルトンの視界には入ってない状況の彼。。。今後盛り返せるのでしょうか?。

あと、マクラーレン・ホンダは着実に進化している事をアロンソが証明してくれました。まだ道のりは遠いですが、期待してもいいんじゃないかと思ってきました。

次戦は5月10日決勝のスペインGP。
ヨーロッパに戻ってマクラーレン・ホンダがどれほど進化するのか。期待しちゃいますね(^。^)。

◎バーレーンGP決勝履歴
2014年 F1 バーレーンGP決勝2014年 F1 バーレーンGP決勝
1位:ハミルトン 2位:ロズベルグ 3位:ペレス
2013年 F1 バーレーンGP決勝2013年 F1 バーレーンGP決勝
1位:ベッテル 2位:ライコネン 3位:グロージャン
2012年 F1 バーレーンGP決勝2012年 F1 バーレーンGP決勝
1位:ベッテル 2位:ハミルトン 3位:ウェーバー
2011年 F1 バーレーンGP・・・中止
2010年 F1 バーレーンGP決勝2010年 F1 バーレーンGP決勝
1位:アロンソ 2位:マッサ 3位:ハミルトン
2009年 F1 バーレーンGP決勝2009年 F1 バーレーンGP決勝
1位:バトン 2位:ベッテル 3位:トゥルーリ
2008年 F1 バーレーンGP決勝2008年 F1 バーレーンGP決勝
1位:マッサ 2位:ライコネン 3位:クビサ

nice!(64)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 64

コメント 4

marbee

今回のライコネンは運が味方したと思います。
しかし運を引き寄せるのも実力。
これをキッカケに流れに乗って欲しいです。(^^)
by marbee (2015-04-21 21:23) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
タイヤ戦略だけでハミルトンを負かせるほどでは無かったとは言え、終盤のライコネンは見ていて気持ちよかったです(^。^)。
今後のレース、盛り上がっていくんじゃないですかね!?。
by しのぴん (2015-04-21 21:30) 

masakazoo

フェラーリが現状でハミルトンを攻略するのは、スタートが良くなってきている分、ほぼ無い。

けれど、フェラーリが戦略で表彰台を勝ち取ったことは評価できる。シューマッハ時代にはあったけど、最近は戦略らしい戦略はなかったし、速いマシンも無かった。フロントサスの熟成に時間がかかったとの見方もできますけど…
by masakazoo (2015-04-23 05:30) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
今のハミルトンには隙が無いですね。とは言えマレーシアでベッテルが勝ちましたし、その辺に期待したいです。
しかしアロンソは最強ドライバーと言われながら噛み合いませんな・・・。
by しのぴん (2015-04-23 06:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る