So-net無料ブログ作成
検索選択

アクティブコンフォートタイヤ「MICHELIN Primacy 3」装着! [車]

DSC02070.jpgDSC02120.jpg
左が約3年前に付けたECOPIA PRV」、右が新たに付けた「MICHELIN Primacy 3」です。燃費から乗り心地重視に変更した効果はいかに?。


写真を見ての通り「ECOPIA PRV」はまだタイヤの山が十分あり、まだ十分使える状態であります。
とは言え近くに寄ってみると・・・。
DSC02072.jpg
若干き裂が入ってきています。
まぁこれくらいならば大丈夫なのでしょうが、タイヤを交換してみたい虫がうずうずしてしまい交換することにしました(^_^;)。 

と言う事でタイヤ交換に出発進行!。転がり抵抗が変わるので燃費測定しときましょう。
ベイブリッジを通過し・・・。
DSC02075.jpg
都心環状線を通って・・・。
DSC02077.jpg
スカイツリーだっ!。
DSC02078.jpg
ええのぉ・・・。
DSC02085.jpg
そして加平ICで降りて目的地へ・・・。
DSC02087.jpg
目的地到着。燃費は・・・。
DSC02088.jpg
ゲッ、なんと20km/L越え(@_@)。やっぱ「ECOPIA PRV」って燃費いいんだなぁ・・・。

と言う事で、本日タイヤ交換で伺ったお店はこちら。
DSC02089.jpg
約3年前と同じでタイヤ商会 蔵屋」さんです。
以前も紹介しましたが我が家のブログにご訪問して下さる「ちびっ子ギャング」さんのお店です。

前回は持ち込み交換しましたが、今回はタイヤ注文からお願いしました。
おぉ、これですか「MICHELIN Primacy 3」は。
DSC02091.jpg
ちなみにお値段なんと全てコミコミで6万円ちょっと!!(価格は変動しますのでお問い合わせください)。
約3年前「ECOPIA PRV」に替えたときは総額約7.7万円だったのと比べると随分安くなってます。

そのからくりはこれ。
DSC02121.jpg
ミシュランは生産を日本からタイに移しているのです。
輸入タイヤとなりますが、生産は「2015年12週」つまり3月3週目。
DSC02124.jpg
215/60R17サイズはそれなりに流通しているのでしょうね。

エコタイヤが軽いと言う話で「ECOPIA PRV」の重さを量るのに前回は体重計を持参しましたが、今回もまた体重計を持って行っちゃいました(笑)。
DSC02094.jpg

まずトレッドが減った「ECOPIA PRV」は9.4kg。新品時は9.8kgでしたから0.4kg減ってます。
DSC02092.jpg
続いて「MICHELIN Primacy 3」は・・・げげっ、11.4kgある!!。
DSC02093.jpg
純正装着タイヤ「ASPEC」の体重がトレッド減った状態で11.0kgあったので、体重が元に戻ったって感じですかね?。

次はトレッド面の比較。左の「MICHELIN Primacy 3」が「ECOPIA PRV」よりトレッドが広い!!
DSC02096.jpg
これまた純正装着タイヤ「ASPEC」の頃に元に戻った感じでしょうか?。

タイヤ交換作業をしてる「タイヤ商会 蔵屋」のご主人。
DSC02095.jpg
仕事してる周りでタイヤの体重測ったりホイル拭いたり、毎度お騒がせしまして申し訳ありませんm(_ _)m。

取外された「ECOPIA PRV」。
DSC02100.jpg
お世話になりました。

そしてタイヤ交換完了!!
DSC02103.jpg
タイヤ商会 蔵屋」のご主人、どうもありがとうございました。

「帰りは新しくできた山手トンネルを通った方がイイですよ」とのアドバイスをもらいましたので、そちらのルートにチャレンジしてみました。
DSC02104.jpg
おぉ、富士山がうっすらみえちょる!。
DSC02106.jpg
そして運命の分かれ道。ここからC2に行かなきゃならなかったのに、間違って左へ行ってしまいました(T.T)。
DSC02107.jpg
結局いつものルートに戻り渋滞突入・・・。
DSC02110.jpg
浜崎橋JCTから湾岸線へ。
DSC02111.jpg
そして湾岸線・・・相変わらずここも渋滞。。。
DSC02113.jpg
ベイブリッジ通過。
DSC02116.jpg
自宅に帰る前、買い物をする為寄り道。そこで燃費チェックすると・・・。
DSC02118.jpg
約3年前と同じで往きより燃費落ちました。でも前回の復路も燃費落ちてるし、実は復路で比較すると約3年前よりも燃費いいんですよね。
転がり抵抗「AAA」から「A」へダウングレードとなりましたが、それほど燃費落ちてない様な気がします。

ところで今回タイヤ交換の目的は乗り心地の向上ですので、どれほど差があったのかビデオで検証してみます。
ビデオは上が「ECOPIA PRV」、下が「MICHELIN Primacy 3」です。
まずは乗り心地のチェック。段差のある舗装路で比較します。
うーーん、「MICHELIN Primacy 3」の方が段差通過時の音が強いか?。

帰宅した後、一緒に行った妻に「MICHELIN Primacy 3」の印象を聞いてみたところ、
「硬い・・・突き上げがある。」でした。あらら...なんだか少し残念な結果です・・・。
>追記:どうもこのタイヤ、初期は慣らしが済むまで硬く感じるようです。
岡崎五朗も大好きなMICLINE味とは? 国産ミニバンとクーペ頂上モデルでいこう!

ただし今はタイヤの空気圧を標準より10kPaほど高めに入れていて、「タイヤ商会 蔵屋」のご主人から、
「100kmほど走ると空気が10kPaほど抜けてくるので、その後また空気圧を調整してください。」
と言われてますので、その後また印象が変わるかも知れません。

次は騒音のチェック。粗めの舗装路とトンネルを走って比較します。
こちらはさすがに「MICHELIN Primacy 3」の方が静かな様ですね。
方や3年使用の古いタイヤですから直接比較してもしょうがないのですが、静かなのは間違い無いと思います。

ちなみに今回履いた「MICHELIN Primacy 3」には「ST」ロゴが入っています。
DSC02125.jpg
これは「サイレントチューン」の略らしい?。
◎Michelin Primacy 3 ST Technology
静かさの要因はタイヤが新しいだけでなく、静かになる様チューニングされているのですね。
今日は交換したばかりなので、「MICHELIN Primacy 3」の本領発揮は一皮むけてからかな(^。^)。

タイヤを替えると愛車の走りが変わる!“MICHELIN夏タイヤ乗りノリ大作戦”


nice!(48)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 48

コメント 2

ちびっ子ギャング

今日は、遠いところをありがとうございました。
これからのインプレッション、楽しみにしています。
by ちびっ子ギャング (2015-06-05 21:58) 

しのぴん

ちびっ子ギャングさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
こちらこそありがとうございました。
新しいインプレッションが出来ましたらアップ致します(^。^)。
by しのぴん (2015-06-05 22:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る