So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年F1カナダGP決勝 ハミルトンがカナダ3連覇! [F1]

307105.jpg
カナダに強いハミルトン、今年な完勝でした。


日本の裏側で行われているカナダGP。予選に引き続き決勝も日本時間の深夜にイベントが行われるので月曜日の朝起きて結果見て書いてます(^_^;)。

結果は1位ハミルトン、2位ボッタス、3位リカルドでした。

ハミルトンは今回独走で優勝。絡んで欲しかったベッテルがスタート失敗で沈没したのが痛かった・・・。それがなければもう少し面白い展開になってたかもしれません。

3位以降は、4位ベッテル、5位ペレース、6位オコン、7位ライコネン、8位ヒュルケンベルグ、9位ストロール、10位グロージャンでした。

マクラーレン・ホンダですが、それはもう悲惨な状況・・・。ストレートスピードがアロンソ曰く「危険なレベル」な遅さ。パワー無くて燃費悪いのでまるで勝負にならない。そんな状況でもアロンソが掴みかけた今季初ポイントもエンジンが壊れてオシマイ。
アロンソは「9月までに勝つか同程度の結果が出れば残る」と言ったそうですが、現状見ると無理でしょうから移籍確定?。でも意外と行き先ないアロンソなので、受け皿はルノーくらいか?。でもホンダに乗るよりイイだろうな(T.T)。

次戦はアゼルバイジャンのバクーストリートサーキット。決勝は6月25日です。

◎カナダGP決勝履歴
2016年 F1 カナダGP決勝 2016年 F1 カナダGP決勝
1位:ハミルトン 2位:ベッテル 3位:ボッタス
2015年 F1 カナダGP決勝 2015年 F1 カナダGP決勝
1位:ハミルトン 2位:ロズベルグ 3位:ボッタス
2014年 F1 カナダGP決勝 2014年 F1 カナダGP決勝
1位:リカルド 2位:ロズベルグ 3位:ベッテル
2013年 F1 カナダGP決勝 2013年 F1 カナダGP決勝
1位:ベッテル 2位:アロンソ 3位:ハミルトン
2012年 F1 カナダGP決勝 2012年 F1 カナダGP決勝
1位:ハミルトン 2位:グロージャン 3位:ペレース
2011年 F1 カナダGP決勝 2011年 F1 カナダGP決勝
1位:バトン 2位:ベッテル 3位:ウェーバー
2010年 F1 カナダGP決勝 2010年 F1 カナダGP決勝
1位:ハミルトン 2位:バトン 3位:アロンソ
  2009年 未開催
2008年 F1 カナダGP決勝 2008年 F1 カナダGP決勝
1位:クビサ 2位:ハイドフェルド 3位:クルサード

nice!(48)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 48

コメント 4

とまと

アロンソの発言はまあそりゃそうですよね~
今となってはどうあれ、上に食い込めるチームで頑張ってほしいです。アロンソだって若くないですからね~
by とまと (2017-06-12 17:52) 

しのぴん

とまとさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
ホンダPUのこの体たらくでは、アロンソじゃなくても移籍したくなりますよね。
参戦初年度もひどかったけど、3年目の今年はひどいにも程があるってな感じですし・・・。
by しのぴん (2017-06-12 18:33) 

masakazoo

ストレートスピードが2o数キロ遅いというのは、テストの時からのもの。これは明らかにMGU-Hの問題だと思われる。

ついにマクラーレンが決断したと報道が。マクラーレンがメルセデスのPUを得てもトップチームに返り咲くことはない。来シーズン、ザウバーにぶち抜かれたら、どうするんでしょう。その可能性は結構あるとみています。たぶんね。
by masakazoo (2017-06-14 23:29) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
ザウバー・ホンダ、マクラーレン・ホンダより早いと楽しいですね~。
今年の悲惨さ一転、来年のPUが十分戦闘力+信頼性高いという条件付きですが(^_^;)。
by しのぴん (2017-06-15 05:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る